優しさが伝わる動画

サボテンに向かって裸で飛び込んだ男性の動画を見ました。ズボンを履いているだけで上半身は裸、やる前から危ないことは分かっていただろうに男性は飛び込んでしまったのです。

飛び込んだ男性の体にはサボテンのトゲがいくつも刺さり、血も微かに出ていました。男性は痛みで動くことすら出来ない状態で、友達にサボテンの群れの中から救出されていました。友達は男性の体に刺さったトゲを抜いていっていたのですが、サボテンに飛び掛るということをしなければこういう事態には陥らなかったはずなので自業自得のような気がします。

男性の状態を見ているだけで痛くなってくるほどトゲが無数に刺さっていて、これでは動けないのも無理はないと思います。男性は恐らくやらなければよかったと後悔していると思います。

続きを読む≫ 2015/07/03 10:55:03

中国のプロサッカーの試合の動画を見ました。見たことないハプニングであり、面白かったです。

そのハプニングというのはゴールキーパーがゴールポストの隣で、ペットボトルの水を飲んでいたときに起こりました。ゴールキーパーは水を飲むことに意識が取られ、試合の様子を見てなかったのでしょう。ゴールキーパーが水を飲んでいる間に、ゴールが決まってしまったのです。

ゴールキーパーはえっというような驚きの表情をしていて、笑いが止まりませんでした。試合中に集中せずに気を抜いてしまったからこそ起こってしまったハプニングですが、チームメイトや監督、はてはチームのファンにいろいろと試合後に非難を受けたのではないかなと思います。現に99万円の罰金を払ったみたいですし、ゴールキーパーもまさかこんなことになるとは思っていなかったはずです。

 

続きを読む≫ 2015/06/19 16:52:19

アフロヘアの男性が披露する一発芸のxvideosを見ました。見たときはおおと思わず声を上げて驚いてしまったほどです。

アフロヘアの男性が頭を思いっきり振ると、髪の毛から次々と鉛筆が飛び出してきたのです。一体どこにその本数の鉛筆が入っていたのだと思うほどの量で、バカバカしい一発芸ですが、だからこそ大いに腹の底から笑わせてもらいました。

アフロヘアという特徴を持っているからこその芸であり、自分の個性を活かした芸には賞賛の声を贈りたいです。

私の見た感じでは恐らく二十本以上はアフロヘアから飛び出してきたと思います。アフロヘアの収容力にビックリです。

鉛筆がこんなに納まるのならサイフなどの小物も入るような気がします。ある意味かばん要らずのヘアスタイルであり、ちょっと羨ましいです。

 

続きを読む≫ 2015/06/19 16:51:19

ものすごく複雑な装置を使って何をするのかと思ったら、お風呂に浮かべるアヒルのおもちゃのお腹を押して音を鳴らすだけというとっても笑える動画を見ました。まさに才能の無駄遣いというのか、そんな複雑な機械を作れるぐらいのスキルがあるのに意味もないものを作ってしまうところが逆に清々しいなと感じました。もっと役に立つものをいくらでも作ることが出来るだろうに、それをあえて無駄に使うところがあっぱれです。

それにしてもなぜアヒルのおもちゃを選んだんだろうと不思議です。ものすごく複雑そうで大きな装置だったため、その先がアヒルのおもちゃに繋がっているかと思うと、本当におかしくて堪りません。でもこうした人を私はちょっと尊敬しています。

続きを読む≫ 2015/06/15 11:54:15

イタチといえば30センチ以上はある動物というイメージでした。

フェレットとの違いはよくわかりませんが風貌は似ています。

可愛らしい顔とは裏腹に凶暴な性格で、ペットにするのは難しいという話も耳にしたことがあります。

そのためイタチをペットで飼っている人は少ないと思っていました。

ところがとある無料AV動画まとめサイトを眺めていたら、イタチを飼っている方の動画が出てきたのです。

しかも驚くことにこのイタチが非常に小さいのです。

30センチ以上はあるのが一般的なサイズだと思いますが、このイタチは大人でも15センチ程度しかないのだとか。

そのためハムスターに見えますが、動きの速さはやっぱりイタチです。

指にじゃれている姿はとても可愛らしかったです。

 

続きを読む≫ 2015/06/15 11:54:15

私は最近英語を勉強し始めました。そのため、YOUTUBE等で英会話に関わる動画を調べたりもします。その中で最近一番興味を引かれたのは、外国人がイギリスとアメリカの英語の違いを、解説している動画です。その外国人はイギリス人で、イギリスの英語の発音を開設していました。

 

彼曰く、イギリスの英語はサラサラとしており、日本人にはこちらの方が向いているようです。また、水を英語にするとウォーターですが、イギリスの場合もそのままウォーターと言うらしいです。逆にアメリカの場合だと、ウァラーといった感じで、全く違う発音になるようです。

 

そのため、イギリス人からしてもアメリカの英語は、全く違う言語のように聞こえるようです。これらのように、英語と一言で言っても国や地域で変わってくるようですね。

続きを読む≫ 2015/05/28 15:49:28

フィギュアスケートのシーズンが終わり、来シーズンに向けて・・というところですが今月には試合があるそうで・・、選手の皆さん大変です。

それはともかく、先日終わった世界選手権のエキシビション、テレビで見ていないので、ここ数日、少しずつ動画で見ています。

選手ごとに滑りが見られるので便利です。現場の雰囲気などはわかりませんけど・・、そういうのはテレビでもあまり放送してくれないからいいか、と思うことにします(これはテレビ放送への愚痴です)。

さきほど見ていたのは宮原知子(さとこ)選手のエキシビションです。試合とは違う衣装で、アダルトな歌に合わせて滑っていました。滑りがきれいで正統派スケーター、これからもっと上に行くと思います。

続きを読む≫ 2015/05/22 10:37:22

世界一危険な山道を撮影者が歩いて登る無料av動画を観たのですが、その六分ほどの動画を観ている間ずっと背中がゾワゾワとしっぱなしでした。

その山道というのが実に危険で、人一人分ほどの幅の道を行くのですが、その道の両側には柵もなく一歩間違えれば谷底に落ちてしまうというものでした。おまけにその道もところどころ崩れていて道に穴が開いていたり、道が途切れていたりとするのですから、私ならいくら頼まれても絶対にこんな山道は歩くことができません。

それを撮影者はスピードを落とすこともなく、坦々と登っていくのですから、命知らずというのかそれとも勇気を持っているというのか、とにかくすごいものです。

私が今まで観た中でダントツで背筋が凍る動画でした。

続きを読む≫ 2015/05/22 10:36:22

夜山道を車で走っていると前方にとぼとぼと歩く人が見え、こんな遅い時間、しかも寂しい山道を歩くなんていったい何事だろうと近づいてみると、突如血みどろになって車に襲い掛かろうしてくる心霊動画を観ました。一応本物だという触れ込みだったのですが、、さすがに嘘くさくこんなことはあるわけないだろうなと思っていたら、案の定誰かが宣伝のために作った映像でした。

それはもちろん作られたものであっても何の問題もありませんが、それをさも実際にあったことのように宣伝するのはやめてほしいものです。おまけにこのギャル動画はテレビの心霊特集でも紹介されています。もちろん作られた映像であるという紹介はせずにです。

動画自体の出来は十分良いので作り物であってもかまわないと思うので、さも本当にあったかのようにテレビで紹介してしまうのはいかがなものかと思う私でした。

続きを読む≫ 2015/05/22 10:36:22

一人かくれんぼという、これをすると霊が現れるといわれる遊びがあります。そんな一人かくれんぼをしている様子を自ら撮影する動画を見たことがあります。真っ暗闇の中たった一人で相手のいないかくれんぼを行なうのですが、撮影者の恐怖が動画を通してこちらにすごく伝わってきます。

まずは一人かくれんぼに必要なものを準備するところから始めるのですが、その時点ですでになんだか怖い雰囲気が流れています。

そしていよいよクライマックスは真っ暗な中、撮影者が鬼に見つからないようじっと隠れ潜んでいるシーンです。もちろん一人で行なっているため、本来鬼などいないはずなのですが、それでももしかしたら何者かが今まさにあちこち探し回っているのではないかと想像させられる恐怖がありました。

結局何事も起こらなかったのですが、それが逆にリアルで怖かったです。

続きを読む≫ 2015/05/13 15:24:13